R2

 

HOME»  ブログ記事一覧»  休養日

休養日

休養日

最近、私の住む市立の中学校では、毎週1日クラブ活動のない日がある。また、月に2回は、土日のいずれかを休みにしないといけない。

この事については、いろんな意見もあるようだが、やはり私の意見としては、賛成である。
強ければ、強い程、厳しければ厳しい程、休むべきだ。
それは、もちろん身体の事を考えての事だ。
 
教師が休みたいからだろ?という意見もある。
もちろんそれもある。教師だって人間だ。
家族だってあるのだ。教師は、教え子の学校行事には、もちろん参加するが、自分の子供の行事には、殆ど参加出来ない。また、クラブの顧問になると、ほぼ自分の子供の事は、ほったらかしになってしまう。
自分の子供を犠牲にして。
まぁ今回は、教師の話はここまでにするが。
 
人間休む事は必要なのだ。
サボるんじゃない。
強くなるために必要なのだ。
休みを利用して、もっといろんな事を経験しないと。
そして勉強もしないと。
そしてゆっくり寝ないと。
いろんな事に使えるんです。
休養日。

 
休養日!
子供にとっても、大人にとっても、最高です

2018-05-14 19:39:19

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント